”とらわれ”に対応するバッチフラワーレメディは?

こんにちは、

英国バッチ財団登録プラクティショナーAkikoです。

”禅”から学ぶ心理学講座を受講しました。 何度も受講している大好きな講座です!

禅を通して”とらわれ”からどう解放されるか?というのがテーマ。

毎回、学びがあり、私今これにとらわれているかも!と気付かされます。

”とらわれ”。。。。。。自由な考えや発想が何かに妨げられていること

大きなとらわれから日常的なとらわれ・・・結構あるような気がします。

*成功しなくてはならない!

*ポジティブに考えなくてはならない!

*毎日ブログを書かなくちゃいけない!

*良い人でいなくてはいけない!

*手本になるような母親、父親、上司でなくてはならない!

*いつも笑顔でいなくてはならない!

*10時以降は食べてはいけない!!

*とらわれてはいけない!!

「ねばならない!!」「こうあるべき!!」と決めつけていることってありませんか?

自分で自分の枠を作っていることも結構あります。

また他人に対しても、彼(彼女)はこうするべき!もっと私のこと大切にすべき!とか・・・

私自身は自分で自分に枠を作って苦しむタイプでした。

こうしなくちゃ!こうあるべき!って・・・・・・

バッチフラワーレメディと出会って自分を解放できるようになりました。

”とらわれ”に気が付いた時、解放された時、

気持ちがずいぶん楽になるものです。

ここで、”とらわれ”からの解放をサポートしてくれるレメディをいくつかご紹介。

ただし、これは全ての人に当てはまるわけではありません。

理由が人それぞれ違うからです。 ですから通常はコンサルテーションを行いお話を聞いてからレメディを提案しています。

ご参考までに。

*こうあるべき!完璧主義者 → ロックウォーター

*過去にとらわれている→ ハニーサックル

*義務感からのとらわれ→ オーク

*正義感の強さからくるとらわれ → バーベイン

*恐れからのとらわれ → ミムラス

他にももっと考えられます。

人は”とらわれ”ているから悩むもの??

禅の講座では、人間は悩んで成長していくもの、悩んでいいと。

悩みを解決しなくてはいけない、とらわれてはいけない!!とそれにとらわれてしまっては意味ないですね。

自分がこういうことにとらわれている、固執しているって気づけばそれは1ステップ成長したことじゃないですか?

レメディも自分を知らないと選べません。

どのレメディがいいのか選べない!!と悩まずにプラクティショナーに相談してくださいね。

あなたは今どのレメディが必要だと思いますか?

最後までお読み頂きありがとうございます。

関連記事

  1. 運気も、気分もUPする赤坂日枝神社の癒しの絵馬*開運招福*

  2. 幸運を運ぶ馬蹄のアイテム❤︎

  3. いつも上の空、理想の世界に入り込んでいる人へのレメディ

  4. 春とバッチフラワーレメディ

  5. 真冬の空と東京駅を撮りに行こう!

  6. 紅葉ライトアップ☆六義園

  7. マインドフルネスメディテーションから学ぶ「間」の大切さ

  8. 紅葉の癒し@新宿御苑

最近の記事

  1. マインドフルネスメディテーション体験会

おすすめ記事

  1. マインドフルネス

    マインドフルネスメディテーション体験会
    マインドフルネスとは?
  2. マインドフルネス

    マインドフルネスはなぜ必要?
  3. バッチフラワーレメディ

    バッチフラワーレメディの選び方
  4. バッチフラワーレメディ

    バッチフラワーレスキューレメディ
    いざという時に、レスキューレメディを持ち歩こう!…
error: Content is protected !!