自分で気づき、自分で選ぶバッチフラワーセラピーコンサルテーション

こんにちは、英国バッチ財団登録プラクティショナーakikoです。

バッチフラワーセラピーのコンサルテーションでした。

バッチフラワーのセッションでは

まずゆっくりとお話を聴かせていただきます。

カウンセリングをしていてよく感じることなのですが、

初めはAという問題について、

苛立ち、悲しみ、怒りなどの話をしていたのに

だんだんと本当の問題点にご自身で気がつき

実は今の問題はBだったと、

わかる場合があります。

相談者が話をすることで

自然とご自身で納得し、

本当の問題は何か?ということに気がつかれます。

自分の今の状況をお話して頂くだけで

問題が解決する場合もあるのです!

コンサルテーションによって、自分の悩みや感情が整理されていきます。

そしてご自身で気が付いたネガティブな感情に対して必要なレメディを

プラクティショナーがご提案しますので、

最終的にはご自身でどのレメディを使用するのか決めていただきます。

自分で気がつき、自分で選ぶ → セルフヘルプ

自分自身で!というところが重要なポイント!!

トリートメントボトルも相談者に作っていただきます。

バッチフラワーレメディは

赤ちゃんからお年寄りまで安心して

使える優しいお花のエッセンス。

イライラ、モヤモヤ、憂鬱、怒り、やる気なし。。。etc

様々な感情に対して38種類のレメディが対応しています。

コンサルテーションの後、

自分の悩みの原因はここにあるんだ!!

と気がつかれた相談者のすっきりとした笑顔が印象的。

自ら気がつく!ということはとても大切ですね。

プラクティショナーの役割は

相談者が自分自身でレメディを選べるように指導する役割もあるのです。

いつかはカウンセリングなしで、

今の自分の感情に気づき、自分でレメディを選ぶ。

例えば「今日はなんだか時間に追われてイライライしている!!」

→インパチェンス

自分の感情や自分の状態を知ることも大切です。

自分と対話できていますか?

自分を知るためにはマインドフルネスメディテーションがおすすめです。

バッチフラワーレメディとマインドフルネスを生活に取り入れて

ココロにゆとりある生活を。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 


フラワーエッセンスランキング

関連記事

  1. ”とらわれ”に対応するバッチフラワーレメディは?

  2. 春とバッチフラワーレメディ

  3. スターオブベツレヘムが見頃です!(5/4)

  4. いつも上の空、理想の世界に入り込んでいる人へのレメディ

最近の記事

  1. マインドフルネスメディテーション体験会

おすすめ記事

  1. マインドフルネス

    マインドフルネスメディテーション体験会
    マインドフルネスとは?
  2. マインドフルネス

    マインドフルネスはなぜ必要?
  3. バッチフラワーレメディ

    バッチフラワーレメディの選び方
  4. バッチフラワーレメディ

    バッチフラワーレスキューレメディ
    いざという時に、レスキューレメディを持ち歩こう!…
error: Content is protected !!